6/21(木) めんたいワイド(福岡放送)で紹介されました!

かごしま本舗をご覧の皆様、こんにちは!

 

大荒れに荒れた雨風に見舞われ迎えた夏至の日。

 

翌日、それまでのお天気が嘘だったかのように澄み渡った青空の広がっているここ鹿児島です。

 

いよいよ暑さも本番といったところでしょうか。

 

 

ところで。

皆様は『灰持酒』というのをご存知ですか。

 

【灰持酒(あくもちざけ)】
灰持酒はもろみを搾る前に、保存性を高めるためにもろみに灰汁を入れるという、昔ながらの手法で造るお酒であり、一度も火入れをしません。(現在では、火入れされたものが流通しているようですが) 現代のお酒は加熱殺菌(火入れ)により保存性を高め「火持酒」(ひもちざけ)と云われています。火入れは江戸時代に確立された手法です。(火入れすると、全ての酵素は活力を失います。)

 

 

 

 

東酒造さんで作られている黒酒(くろざけ)は、とても珍しい料理酒で、鹿児島の伝統の灰(あく)を使ったお酒です。

天然木の灰汁で日持ちをさせる、古き伝統の製法で作られているため生酒と同じ状態で麹が活きています。活きた麹が食材の本来持っている旨みを引き出し、素材そのものの味を存分に堪能することができるのです。


詳しいお話は、東酒造さんのホームページにも記載されています。

↓ ↓ ↓
黒酒物語

 

 

そして、なんと東酒造さんのこちらの黒酒が
『料理の腕が劇的アップ!究極調味料』として、6/21(木) めんたいワイド(福岡放送)で紹介されました!

 

料理酒とみりん 2つの役割を果たす料理人も愛用する黒酒。
日本に古来よりある発酵食品でシンプルに味付けし、素材そのものの味を楽しんでみられてはいかがでしょうか。

 

  • 東酒造 黒酒1800ml

    1,728

 

※誠に申し訳ありまんせが、大変好評につき、現在商品のお届けに「ひと月」ほどお待ちいただいております。

※6/25(月)より、Amazonにて予約販売を実施する予定です。つきましては「かごしま本舗」facebookページにて随時ご連絡いたします。