2012年11月

2017.12.27

年末年始の営業につきまして

誠に勝手ながら、 2017年12月30日(土)〜2018年1月4日(木)の間、 休業とさせていただきます。 お休み期間中にいただきましたお問合わせ・ご注文につきましては、 2017年1月5日(金)以降に対応させていただき [...]

2017.4.28

ゴールデンウィーク期間中の営業につきまして

こんにちは。 桜の季節が過ぎ、街路のツツジの花が鮮やかに咲くここ鹿児島です。 日中はもうじんわりと汗ばむことも多くなって参りました。   さて、鹿児島本舗は誠に勝手ながら 2017年5月3日(水)〜5月7日(日 [...]

2016.12.27

年末年始の営業につきまして

誠に勝手ながら、 2016年12月30日(金)〜2017年1月4日(水)の間、 休業とさせていただきます。 お休み期間中にいただきましたお問合わせ・ご注文につきましては、 2017年1月5日(木)以降に対応させていただき [...]

2016.10.20

地理的表示(GI)ってご存知ですか?

GIマーク 地理的表示(GI)保護制度は、地域で長年育まれた特別な生産方法によって、高い品質や評価を獲得している農林水産物・食品の名称を品質の基準とともに国に登録し、知的財産として保護するものです。   農林水 [...]

2013.6.28

鹿児島県フェア開催中!

かごしま本舗をご覧のみなさん、こんにちは! 梅雨のじめじめした季節いかがお過ごしですか?   さて、かごしま本舗が出品しているアマゾンジャパンでは、現在、特産品販売サイト「Nipponストア」において、鹿児島県 [...]

2013.1.28

出汁が決め手☆

かごしま本舗をご覧のみなさん!こんにちは!   みなさんはもうこのCMをご覧になられましたか?   KKBふるさとCM大賞2012 「食べてごらんよ 船人(ふなど)めし」枕崎市   今、世界 [...]

2012.12.21

錫器のヘビで縁担ぎ

霧島市国分の薩摩錫(すず)器製造元「岩切美巧堂」で、来年のえと、「ヘビ」をかたどった置物と、正月の祝い酒に使う「とそ器」の生産が最盛期を迎えている。職人9人が熟練の技を生かし、独特の光沢を帯びた作品を生み出している。 薩 [...]

2012.12.08

2012年Amazonで何が売れた?

今年もいよいよ12月。 早いもので、一年の締めくくりの時期になりました。 この時期になると、テレビでは特番があり、小売店では歳末セールがあり、家庭ではクリスマスや大掃除といったイベント盛りだくさんですね。   [...]

2012.11.14

おいしいビールが飲めるビアグラス

みなさん冬支度はお済みですか? 鹿児島も、いよいよ今日から上着を羽織る時期になりました。 風邪などひかないよう、気をつけましょう(^^)/ 本日紹介する商品はコチラ! 龍門司焼企業組合 【薩摩 龍門司焼】 ビアカップ 三 [...]

2012.11.12

鹿児島の特産品を大切な方へ

11月に入りグッと寒さが増してきました。 南国鹿児島もいよいよ冬の到来ですね。 そして、今年も残り1ヶ月と半分になりました。 1年というのも早いものです。 そしてそして!年末といえばお歳暮! お歳暮といえば、季節のごあい [...]

2012.4.17

薩摩錫器のご紹介

桜の花が散り、新緑の眩しい季節になりました!   日射しも日ごと強くなり、日中はすっかり初夏の到来かのような鹿児島です。         ところでここ鹿児島は、錫山鉱山発 [...]

2012.3.15

スイーツがいっぱい☆

    ホワイトデーにこんなスイーツ頂いちゃいました! そよ風果樹園さんの、『国産和栗のプリン』に『カスタードプリン(メープルシロップ付き)』、 そして『銅板どら焼き』♪ どれから食べよう〜! &nb [...]

2012.2.22

まくらざき茶を飲んでいます

こんな頂き物をしたので、近頃は会社で緑茶をよく飲んでいます。 馴染みのある緑茶の味わいがほっと心を和ませてくれますね。     鹿児島は静岡に次いで全国第2位のお茶の生産県(25%を占める)で、 その [...]

2012.2.20

S1グルメグランプリ☆

鹿児島県内の商店街が地元グルメを競い合うS-1グランプリで今年優勝したのは、 『枕崎鰹(かつお)船人(ふなど)めし』でした!     これは枕崎特産の本枯れ節から取った出汁(だし)や「ぶえん鰹」の刺し [...]

2012.2.16

「かごしま」をもっと好きになろう♪

かごしまを知るにはまずここから!?だったりして♪   南方新社 かごしま検定―鹿児島観光・文化検定公式テキストブック 7,139円   かごしま検定は、多くの人に鹿児島に関心を持ってもらおうと開催され [...]